Googleストリートビューとは

Googleストリートビューとは店舗やオフィスなど
全方位のパノラマ写真で見ることができるGoogleのサービスです。
視界を上下左右どこにでも動かすことができ、移動も行えますので
実際にその場にいるかのような体験ができます。

  • 360°全方位を見ることができる
  • スマートフォンでも表示できる
  • 検索結果やGoogleマップで表示

Google Street View trusted

ラッド・リスタスはGoogle公式の認定フォトグラファーです。
業種や規模など様々なストリートビューに対するニーズに柔軟に対応可能です。

Price

ランニング費用は一切かかりません

Googleストリートビュー導入にかかる費用は撮影費用のみです。
下記価格には「撮影」+「パノラマ加工」+「ご指定のGoogleマイビジネス」への登録費用が含まれます。
Googleストリートビューとして撮影したパノラマ写真を特殊加工し、GoogleへUP申請を依頼いたします。

1 - 5pt
30,000円〜
6 - 10pt
45,000円〜
11 - 15pt
60,000円〜
16 - 20pt
75,000円〜
21 - 25pt
90,000円〜
26 - 30pt
100,000円〜
31 - 35pt
110,000円〜
36 - 40pt
120,000円〜
41 - 45pt
130,000円〜

※上記の料金表は大体の目安です。営業状況や撮影ポイント判断により変わります。
詳細な料金はお問い合せ下さい。お見積は無料です。

GSV Point

ストリートビュー撮影ポイントマップ
  • 撮影ポイント導線は直線でつながっている必要があります。また、導線の途中に障害物がある場合は迂回が必要です。
  • 施設入り口前3m~1m及び、入り口後1mは必須のポイントとなります。
  • 扉やドアの前後1mは必須ptのポイント(ドアやのれんは直前のポイント前には開け放っておく必要があります)
  • 基本的に「ぼかし」は人間の顔とナンバープレート部分のみに適用されます。
    ※人の顔にぼかしを適用せず公開する場合は、本人と施設管理者の承諾書を記載頂きます。

FLOW

ストリートビュー撮影ポイントマップ